食農教育活動 あぐりスクール「田植え体験」を実施

目印に合わせて参加者全員で一斉に田植え 東地域事業本部は5月13日に猪名川町で、食農教育活動「あぐりスクール・あぐり探検隊」の活動を行いました。同活動は、食物を大切にする心を養い、農業と環境への理解を深めることを目的に、川西市、尼崎市、伊丹市、猪名川町の小学生とその保護者を対象に平成24年度より実施しています。
 4月に開催した入隊式に次いで2回目となる今回は、田植え体験を行い、9組27名の親子が参加しました。初めて田んぼに入る参加者も多く、土に足を取られることに戸惑いながらも、生産者や営農相談員の指導のもと一列に並んでキヌヒカリを手植えしていき、約1時間半で13aの田植えを終えました。
 昼食にはJA兵庫六甲 いなの郷グループによる地元産の食材を使った弁当が用意され、「こんなにおいしいお米がとれると思うと秋の収穫が楽しみ」などの声が上がり、都市部に住む子どもたちにとって農に触れる貴重な体験となりました。


JAバンク利用者保護等管理方針プライバシーポリシー Copyright(C)JA HYOGO ROKKO. All Rights Reserved.