TOPへ戻る
close

ファン待望、初夏を告げる伝統野菜「武庫一寸ソラマメ」

尼崎市の伝統野菜である武庫一寸ソラマメは、豆の粒が大きく約一寸もあり、味も良いと根強い人気がある野菜です。尼崎市では、明治以前より栽培されていましたが、同じ畑で続けて栽培できないことや、都市化による農地、農家の減少などの理由から、現在では希少な伝統野菜となっています。尼崎伝統野菜部会の生産者が自ら対面販売を行いますので、ぜひ取材をご検討ください。

※尼崎伝統野菜部会は、「武庫一寸ソラマメ」の生産者と、
 尼崎の伝統野菜である尼藷(あまいも)の生産者で構成される部会です。

◆◆開催内容◆◆
主 催:尼崎伝統野菜部会
日 時:2019年5/13(月)~5/22(水)の平日 14:00~16:00
 ※売切れ次第終了となります
 ※18(土)と19(日)は実施いたしません
場 所/JA兵庫六甲 塚口支店前(尼崎市塚口町1-11-1)
内 容/生産者による直接販売
備 考/駐車スペースがございませんので公共交通機関等をご利用ください。

【お問い合わせ先】
 JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)   
 ℡:078-981-6550


〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO