TOPへ戻る
close

神戸市北区で甘~い とうもろこし狩り

神戸市北区の観光農園10園では6月27日(木)から「とうもろこし狩り」を開始します。

兵庫県内では体験できる場所が少ない「とうもろこし狩り」は、
他では味わうことが難しい、もぎたて・新鮮なとうもろこしを楽しめると好評で、
多くの方にご来園いただいています。

朝晩の寒暖差が大きい神戸市北区のとうもろこしは大変甘く、
昨年の糖度は18度(メロンや柿が18度といわれる)もありました。
もぎたてが一番甘く、時間を経るごとに糖度は落ちていくといわれています。

とうもろこし栽培が神戸市で始まったきっかけは、大沢町の農家の1人が
「もぎたてのとうもろこしの旨さ、甘さをもっと知って欲しい」と思ったことでした。
納得のいくとうもろこしの味を追求し試行錯誤しながら栽培を続け
今では、町内の農家をはじめ、長尾町、八多町でも栽培がはじまりました。
2016年に12haだった栽培面積は、今年度、約2haに拡大し、25,000本の収穫を見込んでいます。

また、近隣では川辺郡猪名川町でも露地・ビニールハウスでとうもろこしが栽培され
神戸市北区のものと併せ71日頃より当JAの一部の直売所や支店で販売いたします。

【とうもろこし狩りのご案内】

◆開園期間◆
令和元年6月27日(木)~ 令和元年8月中旬ごろまで
(なくなり次第終了となります)

◆農園場所◆
神戸市北区大沢町、長尾町、八多町の10園

◆備  考◆
各園には駐車スペースがございますが、満車の場合もございます。
※各園については、神戸市観光園芸協会のホームページをご覧ください。
http://www.kobe-kanko-engei.jp/farm.php?id=57

【お問い合わせ先】
 JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)   
 ℡:078-981-6550

〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO