TOPへ戻る
close

「神戸くだものがたり」開催

JA兵庫六甲は神戸市等と連携し、8月31日(土)に神戸市東灘区御影で『神戸くだものがたり』を開催します。

神戸市は、温暖で晴天が多い瀬戸内の気候を利用して、イチジクや梨、ブドウ、桃など、様々な果物が生産されていますが、その認知度はまだまだ高くありません。消費地の近くで栽培された果物は、樹でぎりぎりまで完熟させることができるため、遠距離出荷されたものでは味わうことが難しい、果物本来の旨さを堪能することができます。一度食べればその味の良さに驚く人も少なくありません。

JA兵庫六甲は、神戸市産の旬の果物をもっと知ってもらうために生産者と協力して、神戸市東灘区でPRイベントを実施します。当日は、東部市場等も連携して神戸市産農産物の販売や、消費者への地元農産物の情報発信を行います。

また、イチジクの品評会では、生産者が手塩にかけて育てたイチジクの中でも最高級のイチジクが並びます。同品評会に出品されたイチジクもその場で即売が予定されています。

身近な地域でおいしいものがつくられているという新たな発見の場を創出し、農村部と都市部、生産者と消費者をつなぎ、双方に理解を深め合うきっかけとなるイベントです。

《詳細》
◆開催日時:令和元年8月31日(土) 10:00~14:00
◆場所:御影クラッセ だんじり広場 (神戸市東灘区御影中町3丁目2-1)
◆品評会:神戸西いちじく部会
◆内容:神戸市産の果物の販売 イチジク、梨、ブドウなど
    東部市場と連携した農産物、神戸市産花卉類などの販売
    ※販売ブースについては、予定販売数の達成で終了となります。
◆主催:JA兵庫六甲  共催:神戸市

【お問い合わせ先】
 JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)   
 ℡:078-981-6550

〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO