TOPへ戻る
close

希少種の国産マイヤーレモン 伊丹市特産「たみまるレモン」出荷最盛期!

JA兵庫六甲 ファーマーズマーケット スマイル阪神では、伊丹市の特産品「たみまるレモン」が旬を迎えています。
同市北部に位置する東野地区は、江戸時代より続く『日本三大苗木産地』としてさまざまな植物、作物を生み出している園芸産地です。
同市でのレモン栽培は、約60年前に「マイヤーレモンの穂木」1本を苗木農家が譲り受けたことが始まりです。
現在では、数百本もの実のなる果樹を育て上げ、同市のマスコットキャラクター「たみまる」に合わせ、同市の特産品「たみまるレモン」として販売されています。
この「たみまるレモン」は、オレンジとレモンの自然交配種で誕生したといわれる品種で、通常のレモンより一回り大きく、糖度が高いことが特徴です。また、やわらかい酸味と果汁が多いこともあり、料理やお菓子などの加工品としても広く利用されています。
代々受け継がれた伝統技術が実現した、純国産の希少種「たみまるレモン」をぜひ取材いただき、報道の素材としてお使いください。

【詳細】
◆販売期間:2021年2月下旬ころまで
◆販売場所:ファーマーズマーケット スマイル阪神(伊丹市北本町3-50)※市場出荷はいたしません
◆生産者 :伊丹・東野果樹の里づくりの会

【お問い合わせ先】
JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)
Tel:078-981-6550


兵庫六甲農業協同組合(愛称:JA兵庫六甲)
〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO