兵庫六甲農業協同組合 Google

サイトマップリンクお問い合わせ
農業情報メニュー
農業情報トップ
 
食べよう
  新鮮食材で楽しくクッキング
  ご飯をおいしく食事を楽しく
  JA兵庫六甲のお米
  JA兵庫六甲の特産品
学ぼう
  農業の巨匠達
  田んぼの教室・食と農の体験
  野菜のルーツ
  食のおはなし
  農産物が届くまで
  お米のあれこれ
つくろう
  家庭菜園
  花庭づくり
極めよう
  センターだより
  市況情報(神戸西出荷分)
  全農兵庫朝市市況情報
  農薬使用の注意事項
活用しよう
  農協市場館・直売所
  コイン精米機
  営農センター
  農機具のリース
リンク
 
農業市場館 六甲のめぐみ
ファーマーズマーケット スマイル阪神
2018年
6月号 初代の祖父が始めた露地栽培のトマトを、最先端環境制御でのハウス栽培にチャレンジしている山口 淳夫・明美・恵美(やまぐち あつお・あけみ・めぐみ)さんです。
5月号 甘くて柔らかいサンスイートキャベツを、神戸市西区岩岡町にある約50aの圃場で栽培する竹内 裕康(たけうち ひろやす)さんです。
4月号 農業のイロハを自ら学び、消費者にも生産者にも優しい安全・安心な農産物を栽培している上谷 和良(かみたに かずよし)さんです。
3月号 親戚のイチゴ農家の圃(ほ)場を見学したことがきっかけで、自ら5棟のハウスを建築しイチゴ農園を経営している植田 勝也(うえだ かつや)さんです。
2月号 「人とは違うもの、珍しいものをつくり、楽しく農業に取り組む」をモットーに、こだわりのカラフル野菜を栽培している小西 和子(こにし かずこ)さんです。
1月号 独特のコクと甘みが特長で人気を博している「丹波黒」を、10年前から6aの圃(ほ)場で栽培する今垣 稔(いまがき みのる)さんです。
2017年
12月号 雌岡山(めっこうさん)の裏手にある圃場でさまざまな生育期間の異なる品種を育て、長期間おいしいブロッコリーを生産している辻 正則(つじ まさのり)さんです。
11月号 住宅が立ち並ぶ尼崎市大庄地区で、先祖代々守った農地を受け継ぎ少量多品目に挑戦する島中 健太(しまなか けんた)さんです。
10月号 自然豊かな淡河町萩原で故郷の美しい環境を守り、安全・安心な食べ物を届けようと環境創造米キヌヒカリを栽培する森井 正昭(もりい まさあき)さんです。
9月号 山間の自然豊かな三田市木器地区で柔らかい果肉の長ナスをはじめ、珍しい果物や野菜など少量多品目を栽培する下山 平・キミ子(しもやま たいら・きみこ)さんです。
8月号 18年ほど前に先代が始めたモロヘイヤ栽培を引き継ぎ、収穫の最盛期には4aの圃(ほ)場からたくさんのモロヘイヤを出荷している河井 あけみ(かわい あけみ)さんです。
7月号 西宮市の北西部、山々に囲まれた自然豊かな山口地区で色とりどりの地元野菜を地域の消費者の皆さんにお届けしている芦原 安治(あしはら やすじ)さんです。
6月号 道場町塩田地区で研究・栽培に取り組み、完熟・もぎたて・こだわりのトマトを生産する東馬場 怜司(ひがしばば さとし)さんです。
5月号 自然豊かな三田市藍本地区で安全・安心・おいしいタマネギを子どもたちに届けている有田 昌弘(ありた まさひろ)さんです。
4月号 神戸市の北西部に位置する押部谷町で栄養満点、色鮮やかな上質のニラを栽培する藤岡 裕治(ふじおか ゆうじ)さんです。
3月号 尼崎市田能地区でとれたて新鮮なこだわりの露地野菜を届けるために少量多品目を栽培する辰己 佐利・愛子(たつみ さとし・あいこ)さんです。
2月号 父が長年かけて築いてきた「西牧場」の技術を守り、より良いものに高めていこうと奮闘する西 啓之(にし ひろゆき)さんです。
1月号 「人と触れ合う農業」を目指し、一念発起して平成28年からイチゴ栽培を始めた稲岡 英明(いなおか ひであき)さんとかなさんです。

JA兵庫六甲内部統制に関する基本方針 金融円滑化に向けた取り組みについて コンテンツ利用条件
JAバンク利用者保護等管理方針 プライバシーポリシー Copyright(C)JA HYOGO ROKKO. All Rights Reserved.