兵庫六甲農業協同組合 Google

サイトマップリンクお問い合わせ
農業情報メニュー
農業情報トップ
 
食べよう
  新鮮食材で楽しくクッキング
  ご飯をおいしく食事を楽しく
  JA兵庫六甲のお米
  JA兵庫六甲の特産品
学ぼう
  農業の巨匠達
  田んぼの教室・食と農の体験
  野菜のルーツ
  食のおはなし
  農産物が届くまで
  お米のあれこれ
つくろう
  家庭菜園
  花庭づくり
極めよう
  センターだより
  市況情報(神戸西出荷分)
  全農兵庫朝市市況情報
  農薬使用の注意事項
活用しよう
  農協市場館・直売所
  コイン精米機
  営農センター
  農機具のリース
リンク
 
農業市場館 六甲のめぐみ
ファーマーズマーケット スマイル阪神
イチゴ(神戸西・神戸北地区)
販売時期 神戸西地区:12月上旬〜6月上旬
神戸北地区:12月中旬〜6月上旬
特徴

神戸市では、昭和35年ごろに兵庫県農業試験場宝塚分場で育成された「宝交早生」という品種が栽培され、イチゴの栽培が広がっていきました。
神戸西地区では、伊川谷町・押部谷町・岩岡町・神出町で、章姫・さちのか・とよのか・さがほのか・宝交早生などが栽培されており、一部の圃場では、イチゴの免疫機能を高め病気の発生を抑制する特殊な蛍光灯を導入し、農薬の使用を控えるなど、品質向上にに取り組んでいます。また、さがほのかとやよいひめは直売所だけではなく、全量市場出荷しています。
神戸北地区では、大正10年ころ、有野町二郎で栽培が始まってから現在まで、直売所やいちご狩り観光を中心に人気を集めてきました。酸味が少なく甘味の強い品種の「章姫」を代表とし、他には「宝交早生」「さちのか」などを栽培しています。

おすすめの調理方法 イチゴには、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれています。イチゴは、実の先の方が甘いので、ヘタの方から食べるのがおすすめです。
おすすめの保存方法 あまり日持ちしないので、買ったら早めに食べましょう。買ってきたパックの中に傷んだものがあれば、取り出してからラップで包んだり、ビニール袋に入れたりして冷蔵庫で保存しましょう。洗ったりへたをとったりすると傷みやすくなるので、食べる直前に洗いましょう。
販売店/お問い合せ先 六甲のめぐみ
Tel:078-997-9955

神戸西営農総合センター
Tel:078-961-1277

農野花
Tel:078-981-3548

道の駅淡河
Tel:078-959-1665

神戸北営農総合センター
Tel:078-981-5540
神戸市観光園芸協会
Tel:078-961-2650

JA兵庫六甲内部統制に関する基本方針 金融円滑化に向けた取り組みについて コンテンツ利用条件
JAバンク利用者保護等管理方針 プライバシーポリシー Copyright(C)JA HYOGO ROKKO. All Rights Reserved.