TOPへ戻る
close

食農せんせい制度
ろくちゃん食農支援基金

JA兵庫六甲では、組合員の皆さんが主体的に食農教育活動に取り組み、
地産地消運動の促進や、地域を盛り上げていくため
さまざまな制度を設けて、活動をサポートしています。

食農せんせい制度

「食農せんせい制度」は、JA兵庫六甲とともに食と農を基軸とした活動に取り組む方を登録・認定する制度です。
食農せんせいに登録後は、地域の皆さんに対する食農教育活動を行っていただきます。

 

 

 

 

ろくちゃん食農支援基金

JA兵庫六甲では、地域農業振興や地域の活性化に貢献する団体とその活動を、「ろくちゃん食農支援基金」を通じて支援しています。

 

【支援した活動事例】

●感謝お届け隊

生徒自らが企画運営する活動で、生徒が苗から花を育て、咲いた花を寄せ植えし、その鉢を地域の高齢者やお世話になった団体や施設に、メッセージとともに届けました。

●親子収穫体験

都市農業を知ってもらうために、畑でとれる野菜の種類や植える時季などをクイズ形式で学習し、実際に収穫を体験しました。

●栽培体験

親子でサツマイモの植え付けから収穫までを体験しました。また学校給食用の食材の収穫体験も実施し、つくること・食べることを通じて農への関心を高めました。


兵庫六甲農業協同組合(愛称:JA兵庫六甲)
〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO