TOPへ戻る
close

AI・赤外線センサーを活用して直売所での3密回避

JA兵庫六甲の神戸西営農総合センターは神戸市やベンチャー企業(㈱ROX(神奈川県)・㈱センサーズ&ワークス(同市))と連携し、一部の直売所で来店者数予測と店舗内混雑緩和に関するサービスを開始しました。人工知能(AI)や赤外線センサーを使用して店舗内密度を「見える化」し、新型コロナウイルス感染症拡大防止につなげています。
行政と民間の異業種が一体となって取り組む新しい生活様式への対応事例として、ぜひ取材におこしいただき報道の素材としてご活用ください。

【直売所での取り組みの詳細】
AIが天気予報や過去の来店者数の傾向などから来店者数を分析して予測値を出し、SNSなどで混雑予想カレンダーとして情報公開しています。また、赤外線センサーを使用して店内の混雑状況をリアルタイムで計測し、店内のディスプレイに映し出しています。
●農協市場館 六甲のめぐみ(神戸市西区押部谷町高和字性海寺山1557-1)
< 実施内容>
来店者数予測(Instagram・Facebook・公式LINEで公開)
店内混雑状況(店内ディスプレイで公開)
●農協市場館 JAピカリショップ(神戸市西区岩岡町岩岡944-1)
<実施内容>
来店者数予測(店内掲示にて公開)
店内混雑状況(店内ディスプレイで公開)

【お問い合わせ先】
JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)
Tel:078-981-6550


兵庫六甲農業協同組合(愛称:JA兵庫六甲)
〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550
© 2019 HYOGOROKKO