TOPへ戻る
close

生産者と小学生の交流 田植え体験で地域農業の大切さを学ぶ

JA兵庫六甲の組合員組織である『藍支店ふれあい委員会』は、三田市立藍小学校の5~6年生を対象に、同市相野地区で田植え体験教室を開催します。
本取り組みは、同JAが取り組む食農教育活動の一環で、田植えや稲刈りなどの農作業体験を通じ、子ども達が米づくりの苦労や収穫の喜びを知り、地域農業の大切さを実感できる機会の創出を目的として開催します。
コロナ禍の影響で多くの学校行事が中止となる中、子ども達の思い出に残る体験をしてほしいと藍支店ふれあい委員会と同小学校が協力し、2年ぶりに開催します。田植えを初めて体験する児童も多く、体験を心待ちにしています。
地元生産者と交流しながら、一苗ずつ丁寧に植え付けを行う児童の様子をぜひ取材いただき、報道の素材としてご活用ください。

《詳細のご案内》
◆開催日時:令和4年5月10日(火)9:15~10:30
※雨天の場合は令和4年5月12日(木)に延期となります。
◆開催場所:三田市立藍小学校 田んぼ体験農場(三田市西相野伍池644)
◆内容:三田市立藍小学校(三田市西相野477-1)5年生、6年生による田植え体験
◆組合員組織:JA兵庫六甲 藍支店ふれあい委員会

※取材にお越しいただく際は、事前にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)
Tel:078-981-6550


兵庫六甲農業協同組合(愛称:JA兵庫六甲)
〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550(代表)
© 2019-2022 JA HYOGOROKKO