TOPへ戻る
close

初夏を代表する味覚!「武庫一寸ソラマメ」販売開始

そらまめ.jpg

JA兵庫六甲 尼崎伝統野菜部会(尼崎市)が生産する伝統野菜「武庫一寸ソラマメ」が、令和6年5月7日から出荷開始となりますので、お知らせします。
「武庫一寸ソラマメ」は、その名前の通り約1寸(3.3センチ)ほどの大きさとなるソラマメです。収穫期間が約2週間ほどと短く、都市化による農地や農家の減少により生産量が減少し、地元では「幻の豆」と呼ばれています。
ホクホクとした食感と優しい甘みが特長的で、塩ゆでやかき揚げ、炒め物などさまざまな料理で活躍し、毎年春に行われる対面販売では、行列ができるほどの人気ぶりです。
現在25名の生産者が同部会に所属し、同市の伝統野菜を守るため保存と継承に取り組んでいます。地元に愛される初夏の味覚「武庫一寸ソラマメ」の魅力をぜひ取材ください。

《武庫一寸ソラマメ 対面販売のご案内
※下記の日程で生産者による対面販売を予定しております。
◆日時:令和6年5月7日(火)~10日(金) 14時~16時(予定)
◆場所:JA兵庫六甲 塚口支店前(尼崎市塚口町1丁目11-1)

※取材にお越しいただく際は、事前にお問い合わせください。
【お問い合わせ先】
JA兵庫六甲 企画管理本部(広報)
Tel:078-981-6550


兵庫六甲農業協同組合(愛称:JA兵庫六甲)
〒651-1313 神戸市北区有野中町2丁目12-13 Tel:078-981-6550(代表)
© 2019-2022 JA HYOGOROKKO