垂水支店が健康講座を実施

熱心に受講する参加者の様子 垂水支店は11月21日、JA兵庫厚生連の健康運動指導士と保健師を講師に迎え、仲よしOB会 健康講座「ロコモティブシンドローム」を実施し、組合員を含む13名の地域住民が参加しました。
 講座ではロコモティブシンドロームの基礎知識や平均寿命と健康寿命の説明を行い、女性参加者に合わせて女性ホルモン、骨量の変化、運動不足による筋肉や関節の機能低下が要介護へのリスクを高くすることなどについて講義しました。その後参加者は実際に体を動かし、予防のための体操を体験しました。
 参加者からは、「グラフなどを用いた説明で、とても分かりやすかったです」「今日覚えた筋肉トレーニングやストレッチを自宅でも続けたい。健康診断で成果が出るのが楽しみ」などの声が聞かれました。


JAバンク利用者保護等管理方針プライバシーポリシー Copyright(C)JA HYOGO ROKKO. All Rights Reserved.